新・ことらの親バカ日誌

ことら&とーしゃん、そして15匹のカメズのドタバタ奮闘記


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


健診、2便目

10/27(土)
台風の中、行ってきました
今日は健康診断の2便目「コモうよみ」の5ホルです。
このメンバーは毎回頭痛がします。検便用のうんp確保ができません

朝から紅葉以外をお風呂に入れて、何とか出発前に確保したいことら。
※紅葉はちゃんと出るので安心です。そしてビビリもするので
まずはモモから。今日はかなりの荒療治でした(’’)ヾヾ
お腹も少々汚れていたので、いい機会!とブラシでゴシゴシ
さすがのモモちゃんもびっくり  ビビリまくりでした(^^;
そこで「おバカ」なことら。
たくさん出るように調子に乗ってゴシゴシやり過ぎました(-゛-;)
ビビリすぎて「取れない」(笑)
なんとか必死の思いでモモちゃんのうんp、キープ
S-DSCF3068.jpg
 モ「ことらのばかぁ 幼児虐待だジョォ」  (^^;

その後「うちわ」「四つ葉」の順で長風呂コンビ・・・
チッチと尿酸は出たものの・・・・・   出ない
うちわは30分、四つ葉は1時間以上頑張ったけどダメでした。
途中何回もお湯を換えて・・・でも二人とも気持ちよさげにスヤスヤ
あんまり世話しなくお湯を換えるものだから最後はよっちゃん・・・
怒ってしまいました(-゛-;)

二人で疲れてしまって「コジ」と戦う元気がなくなったことら。
コジはとーしゃんにお願いして無事にキープ。
移動中に取れることをかすかに願いながら、暗い気持ちで出発・・・(笑)

S-DSCF3073.jpg
 コ「着いたら起こしてね~」  はいはぃ

S-DSCF3074.jpg
 よ「ワタシも~」  えっ

・・・・・
S-DSCF3075.jpg
 こ「つきました・・・」  よ&う「すやすや」 

結局うちわと四つ葉は検便なしです
受付のお二人にまたまた笑われながら・・・
でも今回はこのふたりは嘴削りもして欲しかったのでとりあえず・・・(苦笑)

そして、珍しくモモもフルコースで診察してもらいました。
嘴がかなり伸びていてご飯を食べる時も食べにくそうにしていたので
そこでわかったのですが、なんと!モモの嘴が欠けていました
なんてことでしょう(-゛-;)  しっかりしなくちゃ

 帰宅後のモモ
S-DSCF3083.jpg
 欠けていない側

S-DSCF3084.jpg
 欠けているの、わかりますか

S-DSCF3084-2.jpg
 とーしゃん、作成

S-DSCF3081.jpg
 モ「ことらぁ、もっといっぱいおいらのこと見てねだジョ
そうだね、ごめんね(ノ_・。)

さてその他の仔ですが。
コジは予想通り、蟯虫卵が1つ。駆虫です
 コジのお薬
S-DSCF3080.jpg
 うぅぅぅ~ いっぱいだぁ
これをスーパー偏食娘のコジに飲ませるってかぁ
ことら、具合が悪くなりそうです(-゛-;)(笑)
コジの食べる1回の絶対量より遥かに多いお薬だ・・・

で、世界七不思議
紅葉にはムシはいませんでした
四つ葉の検便ができていないので何とも言えませんが、移っていないようです
コジは朝一でペットシートで用事を済ませてからサークルに入ります。
それがよい具合になったのか、微妙ですが・・・
紅葉のうんpはかなりの量を取ったのでムシがいないのは間違いなく
四つ葉で多数決でも取りたいところでしたが無理でした(^^;
ちなみにモモもムシはいませんでした。ムシがいるのはコジだけのようです
一か八か!このまま(同居のまま)で駆虫に入ります。
コジの駆虫が終わるまではねーさまたちは一応他の仔との接触は避けます。
※今までもヒョウモンズはそうですが(^^;

来月5チビたちの健診の時にうちわと四つ葉の検便に再度挑戦。
紅葉もすぐに取れるのでもう一度検便します。
なんだかよくわからないけど・・・
大事はとりますが、単独飼育のうちわは多分大丈夫かな?

紅葉の結果
成長が急激でカルシウムの摂取が追いついていないとのこと。
紅葉には夜のおやつでもカルシウムを添加することになりました。
個性派のこの5カメさん。とっても個性的な?健診結果でした


ことらの親バカ日誌

10/22(月)
まずはご報告です♪たま葉が無事に帰ってきました。
ご心配をいただいた皆さま、本当にありがとうございました。
 レントゲン比較
S-DSCF2949.jpg
 右側が手術前で、左が術後です。
石は綺麗になくなり、圧迫されていた肺もほぼ復活です。

 取り出された「石」。
S-DSCF2950.jpg
 ジャンボプリンのカップの大きさです。カチカチでした

で、肝心のたま葉です。
S-DSCF2951.jpg
 あら、たまちゃん、ちょっと見ない間にずい分大人っぽくなったこと
それに爬虫類らしいお顔になって・・・(笑)

でも実は、かなりげっそりしているたま葉です
ことら達が診察室に入ったときのたま葉、ぐったりしていました(ノ_・。)
病院では3日間、全く食べ物をクチにしなかったそうです。
先生もそれをとても心配していました。当然、うんpも出ず。
「帰って2、3日食べないようならすぐに連れて来て」と言われました。
ただ、ことらが「こんにちは~!」と診察室に入った直後からたま葉はプラケースの中を走っていました。
いつもはほとんど動くことない「おシッポ」をパタパタさせて
電車の中でも大暴れのたま葉、途中覗くと「出る」と

S-DSCF2953.jpg
 最後は暴れ疲れて寝てしまいました(^^;

家に到着後体重を測って、たま葉のプラ舟へ。
S-DSCF2954.jpg
 ちょっと減ったね(ノ_・。)  たくさん食べて早く元のたま葉に戻ろうね!

いつもは出たくて大暴れのプラ舟
S-DSCF2955.jpg


S-DSCF2956.jpg
 家に帰ったことを確認するかのようにゆっくりと何週もして
そしてスポットで身体を温めるたま葉。カメラを向けていると
S-DSCF2958.jpg
 トコトコと寄ってくるので、慌てて葉月のところから「たんぽぽ」を
たま葉、ごめんね(^^;
お迎え記念が「横取りたんぽぽ」で(苦笑)
そんなことお構いなしのたま葉、ガツガツ食べます

うぅぅぅ~

慌てて下におりておやつの支度です(^^;
S-DSCF2961.jpg
 一週間近く動いていなかった腸を急に刺激してもいけないので
まずは水分補給にトマトときゅうりをあげました。
本格的なお祝いは「うんp」が出たらになりそうです。
心配していたこと2つの内、1つは一瞬で解決しました
食欲は見事に復活です。後はしばらくは毎朝温浴です。
胃腸が動いてくれないことには食べたものが消化できません。
たま葉、もう少しだけ・・・頑張ろうね

 栗ご飯でオヤたちも乾杯です
S-DSCF2965.jpg
 とーしゃん、一生懸命「お腹」を引っ込めています(笑)

おまけ♪
 たま葉用のきゅうりのおこぼれをもらった葉月ちゃん
S-DSCF2964.jpg
 葉月・・・葉月の方がたくさんだねぇ~(笑)

明日からまた賑やかなことら家に戻ります
よろしくお願いいたします。



氷山の一角

10/20(土)
今日は「たま葉」のお誕生日です。1歳になりました。
でも、主役のたま葉は・・・今、家にはいません
夕べ、結石の摘出手術を受けて入院しています。
手術は成功しました。開腹せずに石は出ました。
とっても大きく身体の1/3を占めていた結石。
かなり硬い石で2時間以上かかったようです。
連絡をもらったのは23:28。病院を後にしたのが20:30だから・・・
先生、スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。
そして、たま葉のことを心配してくださった皆様、感謝の気持ちでいっぱいです。

もともとホルスは結石ができやすい種類だそうです。
そして小さい内から飼育された個体はさらに頻度が高いのだそうです。
野生にいる個体と違って、やはり人工飼育の個体は問題もあるのでしょう。
今回無事に摘出できたから、今こうして書けますが結石で命を落とす例も少なくないそうです。
 たま葉の結石です。
S-DSCF2876.jpg


S-DSCF2877.jpg
 ラムネのビー玉のようにしっかりと栓をした状態になっていました。
小さなたま葉がどんなに頑張っても自力で出すのは不可能な大きさ、硬さでした。
半月前に出した小石は、氷山の一角だったようです。
たま葉はそれでも一生懸命に頑張って出そうとしていました。
最後まで諦めないたま葉を見習わなくては・・・

うちわの石もこれぐらいありました。
彼は運よく自分の手で出してあげることができましたが、
今回の石はまん丸でかなり長期間に渡ってコツコツと出来上がったものらしく
硬さもうちわの石の比ではなかったみたいです。
たま葉は食がしっかりした仔なので苦しくても頑張って食べたのでしょう。
前日(おととい)までちゃんと食事を取っていましたから。
でも栓をされた総排泄肛、うんpは出ていなかったはず。
それに気づけなかったのはオヤの不注意です。
何のために毎晩お皿のチェックをしていたのか、床材をかき混ぜて調べていたはずなのに。
過ぎてしまったことを悔やむのは簡単ですが、今後二度と繰り返さないように!
うちわの時にそう心に決めたはずなのに・・・
たま葉、辛い思いをさせて本当にごめんね。よく頑張ったね。

病院はその日から丸3日間、予約はぎっしりでした。
事情と様子を話すと「一刻を争うかも」と時間外予約を受けていただきました。
途中、体内の粘膜まで排出するほどの状態でそれを見るなり先生一言。
「かなり良くない」と。
栓をしてしまってから日数が経っているので体内にある
排出するべきものが腐ってしまう危険があります。
「今夜にでも緊急に取り出す必要があります」と言われ
連れて帰れるとは思っていなかったので預かっていただくことに。
今回受けた手術は麻酔を打って、お尻からカンシを入れて中で砕いて出すものでした。
麻酔によるリスクの説明を受け、万が一出せなかった場合は
日を改めて開腹手術になる説明も受けました。
承諾書にサインをしてたま葉を預けて病院を後にしました。

 病院でのたま葉
S-DSCF2879.jpg
 必死にことら達の方に来ようとしてガリガリしていました。

よほどのことがない限り2~3日様子を見れば、退院できるそうです。
早ければ月曜日には帰ってこれます。
先生が「お迎えに来れますか?無理して日曜日に・・・」と言ってくれましたが
迎えに行くだけなら会社は病院のすぐそばなので問題ありません。
しっかりと注射を打ってもらって、元気になったたま葉に・・・
早く会いたいです。
帰ってきたら、遅ればせのお誕生日祝いをしたいと思います。
大好物のモロヘイヤはおあづけですが・・・


ヒョウモンズ、健診へ

9/23(日)時々
行ってきました。御茶ノ水へ
S-DSCF2036.jpg
ホルホルたちの移動の時は途中で記念撮影とか公園に寄り道とか・・・
結構、余裕で行くのですが・・・昨日は写真どころの騒ぎではなく
左近と妙善の下に葉月がいます。
葉月の入ったコンテナの半分の大きさのコンテナに左近と妙善が乗っかるようにしました。
が、しか~し!葉月が下で大暴れで、妙善を持ち上げてしまいます
いつもはビビリは全くない妙善ですがさすがに怖かったのでしょう。ごめんね、妙善。
怒り狂った葉月も当然ながらすごい量のうんpとチッチを
乗り換えのときに車椅子マークのトイレにとーしゃんとことらとバギーごと入って
ペットシートを総交換して、コンテナを洗って・・・初めてです(-゛-;)(笑)

16:00の予約で「早めに来てください」と言われていたのにギリギリの到着
「16:30予約の方」がすでに到着して・・・
 こちら
S-DSCF2032.jpg
菜々ちゃん

S-DSCF2037.jpg
あるぞ~
ことら達の到着が遅かったので順番逆で診察です(^^;

~中略~(笑)

S-DSCF2040.jpg
は「なによぉおろしてよぉ

S-DSCF2041.jpg
(うぃ~~ん

ふたりともかなり食べにくそうにしていたので、左近と葉月の嘴を削ってもらいました。
※葉月は「それで?」と突込みが入りそうですが

健診結果
葉月(1,500g)
軽い結膜炎、甲羅(腹甲部分が特に)柔らかい、結石  ボロボロです
ヒョウモンが石を出すなんて、前代未聞です。水分不足が原因のようです。
かなり腎臓に負担がかかっていたことでしょうとのことでした。
葉月が家に来て3日目に・・・石を出しました。
水分をたくさん取れて、石も出たのでしょう。
それと前後して鼓膜に炎症を起こしていましたが、そちらは治っていました。
点眼薬だけもらってきました。一日2~3回の点眼。朝と夜だね。二人係かな

左近(787g)
嘴がかなり伸びていてずっと気になっていました。
削ってもらって男前になりました
左近が嘴を削ったのは2回目です。最初はお迎えして1週間後。受け口で下の嘴を削りました。
クチに爪楊枝をはさまれて頑張った左近でした。今日は・・・大暴れだったようです
左近は右足のツメが巻き詰めでちゃんと足をついて歩けずにいたのでそれも削ってもらいました。
ホルスと違ってツメが短いので血管が先端ギリギリまで行っています。
うっかりパチンとやると大出血に 今後も「切ってはダメ」とのこと、ヤスリで削ります。
鼻炎用の抗生物質をもらっておしまい。

妙善(595g)※朝は650gでご飯もたくさん食べたのにね
「いい仔だね」でおしまいです
妙善はいつも「文句なし♪」です

左近と妙善の甲羅はバッチリでした

検便結果は3匹ともムシはいませんでした。びっくり!
次回はホルホルのねーさまたちとモモ、うちわの5匹で行きます。
それが終わったら4チビたちの番です。忙しいです
本格的に涼しくなる前に全員の健診を終わさなくては

おまけ・・・仔次郎姫
S-DSCF2045.jpg
何回お布団に入れても出てきてしまいます。たまぁ~にこうです

S-DSCF2047.jpg
コ「アタチのネンネはここじゃないもん
仕方がないのでことらのお布団へ・・・そろそろ夜は涼しいからカーペットの上で寝て下さい

も一つ、おまけ・・・モモちゃん
S-DSCF2052.jpg
青いシェルターで居眠りしていたのでそのままタオルをかけました。
慌てて出てきて、スリッパを探して・・・いつもスリッパがあるところで行き倒れです
ホルホルの健診までに、新しいスリッパさんを探してこなくちゃ

※健診の2次会はモモちゃんから報告してもらいます♪




Copyright ©新・ことらの親バカ日誌. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。